▼アニソンDJちっぺのページ
DJ出演情報や旅行記まとめなど、
ブログ以外のコンテンツはこちら。
 http://chip.pe/

▼各種SNS
気軽に絡んでね!
 twitter / facebook / mixi
 【問い合わせフォーム】
 ちっぺのブログはコメントが書けない設定になってます。
 ご用の際こちらのフォーム(ちっぺの携帯宛)から送信して下さい。
 もしくはtwitter(@chip_pe)へお気軽にどうぞ。
 
 


<< 実家の押入れを掃除してたら「紙コロジー」が出てきたらしい。 | main | 世界地図を買ったらみなぎって来た >>

05/04「皇帝革命軍」いってきた

0
     ▼05/04「皇帝革命軍」いってきた


    年に1度、GWに「古石場」という場所で開かれている
    主催者と周りの人いわく恐怖のコスプレダンスパーティ
    3年ぶりに参戦してきました。

    201205040930000.jpg
    うおおおおおおおおおお懐かしい!!!!!!!
    クソ懐かしい!!!!!!!!!!

    201205040946000.jpg
    はじめて皇帝革命軍に参加したときはまだ
    「DJするために東京へ」という経験が2回か3回
    そんな頃の思い出のイベントです。

    なぁんて思い出にふけりながら会場内を撮影。



    ・・・・・・それにしても最近の機材は随分とワケわかんない事になってますな

    201205040946001.jpg

    これはおーたけさんのDJ機材一式。
    ノートパソコンと、手前の箱みたいなのがHDD。
    コレの中にアニソンがドッサリと入ってるんでしょうね。

    パソコンには曲を交互に流したりテンポを調整したりするソフトが入ってて
    上に載ってる横長のマルがいっぱいついてるアレ
    (MIDIコントローラーって言うんだっけ?)で操作する。
    パソコンからスピーカーに繋いでるのにモニターはどうやって取るんだろう
    というのは横についてる赤いやつ(オーディオインターフェースだっけ?)
    が解決してくれるんだそうです。

    ・・・と
    ちっぺはこのテの機械にはメチャクチャ疎い。
    いまだに「〜だそうです」という程度の知識しか無く

    まぁそれでも「Typhoon」というPCDJと、付属の「virturl DJ」というソフトを
    (あんまり使ってないけど)持ってるので
    このへんはある程度理解できるのですが・・・



    201205040947000.jpg

    コレ、はややさんのVJ機材一式。
    MacBookにソフトが入ってて、iPadにもソッチ系なアプリが入ってて
    なんとコレはiPadを持って遠隔操作が可能なんだそうです。

    って言葉で言うとシンプルなんですけどねぇ
    仕組みがどうなってるのかは全く理解できませんでしたw



    201205040947001.jpg

    そんなワタシは今でもCDJ。
    ミキサーを挟むように設置されたCDJがドカンと2つ
    PAにケーブル突っ込んでCDぶっこんで再生ボタンをポチッとするだけ。
    何だかんだでコレが楽で一番落ち着きますなぁ。
    (うちのオンボロノートパソコンは本番中にダダこねるから非常に怖い。)



    201205040947002.jpg

    と思ったが「電源」「赤」「白」に加えて
    謎の4本目のコードが延びている事に気づいた時はさすがに焦ったw

    Pioneer規格だとミキサーとCDJを繋ぐことによってミキサー側からも
    どうのこうの。サッパリわかりません。
    どんどん時代に置いて行かれているような気がするんだけど大丈夫かなぁ



    そういえば最近は
    「そんな感じのイベントやりたいんですけど会場に機材が無いからできないんです・・・」
    っていう、機材が無いせいでやりたい事ができない
    なんていう非常に勿体無い主催さん達から相談を受ける事がありまして

    ちっぺの家にあるCDJ2つとミキサーを3つのダンボールに突っ込んで会場に放り込み
    CDケースを担いでいく事ができますワタシにまーーっかせなさーーーい!
    ・・・なーんて事も何度か経験してるのですが

    費用と時間と労力が主催とDJにそれぞれ必要なので大変なんですよねコレ。
    仲間の棺桶3つ背負ってハシゴを登るドラクエの勇者よりはマシだけどさ。

    そんな時にいつも、さっさとPCDJに移る事ができれば
    MacBookとiPadと記録メディアをリュックに詰めて
    いつでもどこでもDJができるんだが・・・なんて思ってしまいます。

    クラブという概念すら飛び越えて世界中のどこでも・・・
    そう、本当の意味での「どこでも」を目指している以上は
    電源の確保から始まるその他モロモロの「必要なモノ」に縛られているこの形
    今ではすっかり居心地の良い「この形」にも
    いずれは限界を感じる日が訪れるのかもしれませんね。

    という、ちっぺの面倒くさい自論を抜きにしても

    はややさんの機材一式を見てるだけで
    フロアに突撃して煽りながらmixができるとかクソ楽しいだろうなぁ・・・
    俺だったらDJブースから出たら戻ってこないかも・・・
    なぁんて夢が広がりまくりで羨ましいものです。

    だれかおかねちょーだい。
    っていうのは33%くらいジョーダンだけど
    いざ買うぞってなった頃には更にスゴイモノが出てるかもしれませんね。
    焦らずジックリとtwitterの機材botなんかを見ながらグギギギしておきます。


    うおおおおぉぉぉ!ぜんっっぜん関係ない話になってきたぞ!
    (しかもこのテの話は5回目くらいな気がするぞ!
    あと10回くらいガマンして付き合ってね!)



    201205041011000.jpg

    201205041011001.jpg

    なんで撮ったのか忘れた写真。
    たぶん「俺にとっての新しいモノといえばヘッドホンと衣装くらいだな」
    っていう話をしたかったんだと思う。
    これなんか20回目くらいじゃねーか。ということで省略。今回もよろしくだぜ相棒。



    201205041041000.jpg
    タイムテーブル。
    クラブイベントと違って「開会式」「レク」なんてのもあります。


    201205041042000.jpg
    どうでもいいんだけど
    ドアにタイムテーブルを貼ると「撮影してるときに限ってドアが開く」
    というマーフィー的な法則にのっとって中々撮影ができず、少々危険なので
    できれば主催の皆様はドアにタイムテーブルを貼らないようにしてほしいですw


    201205041101000.jpg
    開会式前の入場DJは「JK」と「アンドロイド」と「男の娘」
    という大変目のやり場に困るメンツだったのでそそくさとブースから退散。


    201205041847000.jpg
    逃げた先には絶世の美人レイヤーさんが走り回っていらっしゃったので
    目のやり場どころか居場所がなくなってくる感じに戸惑う。


    201205041102000.jpg
    小芝居が始まる。
    開会式から主催が死んでるんですけど
    コレはそういうイベントだからいいんでしょうか?



    ・・・・・・・・・とまぁそんな感じで
    DJしたり聞いたり、3年ぶりに会った参加者さんと話したり
    腹が減ったり、それでも踊ったりしながら
    (そういえば酒は飲まなかった)
    楽しい時間を過ごしましたとさ。



    イベントが終わって会場を出るとき
    何かがおかしい事に気づいた。

    「あぁぁ・・・・・・・・・・」
    「どうした?」
    「いや、なんか、これから飛行機で札幌にいく気がして・・」
    「ちっぺさん今こっちに住んでるでしょwww」
    「そうなんですけど・・・・・・・・」

    なーーーーーーーんか
    スッゲーーーーーーーヘンな気分だ!

    ところでこのイベントの主催陣
    「皇帝革命軍」のメンバーはちっぺがDJを始めたばっかりの頃から
    いろんな縁があって何度も会う事がありました。

    彼らは東京に住んでいるので、縁といえば当然ながら
    「ちっぺが東京遠征する時」なのがもっぱらです。

    彼らとイベントをして、そのイベントが終わると
    その次に待ち受けているのは「札幌に帰る」だったので
    この時の「あぁぁ」が、どーーーーーーーーーーしても抜けないw

    コッチ引っ越してきて3ヶ月も経つんですけど
    いまだに自覚が無く、長い長い遠征をしてる気分なんでしょうかね。
    もしくはこれが3年前の記憶として体に刷り込まれているのでしょうか
    それとも単なるホームシックなのでしょうか
    パブロフの犬か俺は



    お疲れ会は「居酒屋・和が屋」へ・・・ここもまた懐かしい。

    このイベントに出るもっともっと前の「いつか東京でDJをやりたい」
    って思ってた頃に一度、オフ会が開かれたので参加した事がありました。
    その時の飲み会は確か「札幌東京ダンパ交流」みたいなコンセプト。
    こうしてもう一度同じ場所で杯を交わせるなんて幸せです。
    そういえばこの時はじめて会ったマイミクさんなんかも居た。


    再会に乾杯!
    ゴクゴク!!!!


    昔はこんなのも一人で飲んだんだけどなぁ。
    さすがにバカ食いは引退しました。チェッ。




    おまけ。


    観光SPOTに訪れました。







    201205041853000.jpg






    ・・・・・・どこが?

    って言わないの!!!!!!!!!
    「孤独なグルメ」ユーザーにはチョーーーーーーーー熱いSPOTなんだぞ!




    というのが25歳最後のイベントでしたとさ。





    JUGEMテーマ:クラブ・ダンス

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    profile
    categories
    selected entries
    mobile
    qrcode
    search this site.
    others
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM