▼アニソンDJちっぺのページ
DJ出演情報や旅行記まとめなど、
ブログ以外のコンテンツはこちら。
 http://chip.pe/

▼各種SNS
気軽に絡んでね!
 twitter / facebook / mixi
 【問い合わせフォーム】
 ちっぺのブログはコメントが書けない設定になってます。
 ご用の際こちらのフォーム(ちっぺの携帯宛)から送信して下さい。
 もしくはtwitter(@chip_pe)へお気軽にどうぞ。
 
 


<< 5/20 ハピレボその後 〜 さらに正統派なチラシの裏 | main | さらにやっっっっすい航空券の話 >>

スポンサーサイト

0
    • 2018.01.17 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    クソ貧乏人向け - 羽田空港で始発を待つ方法

    0
       ▼クソ貧乏人向け - 羽田空港で始発を待つ方法


      スカイマークのバーゲンに勝利すると
      片道7800円くらいで札幌から羽田空港に行く飛行機を利用できる。
      アッチコッチ行きたい人にとってコレほど嬉しい価格はない。

      しかし羽田に到着するのは深夜0時をとっくに過ぎているため
      空港から出る交通の便が全て終了しているという
      ヒドい仕打ちが待っている。

      おかげで今回もまた空港漂流・・・・。
      始発までの5時間をどう過ごそうか途方にくれてしまうものだ




      ちなみに、はじめてこのアホみたいな便を使ったとき
      「え?むこうの電車が止まってる?どうすればいいんです?」
      と聞いたことがあるのだが

      「国際線ターミナルが24時間開いてますのでそちらでお待ち頂くか、
      もしくは、なんたらかんたら」
      ってインフォメーションのオネーサンが堂々と言ってたので
      このへんの事について空港側は「しゃーない」ってスタンスらしい。

      というわけで遠慮なく居座らせてもらおう。

      そんな、途方にくれてでも交通費を削減したい
      というHARDな方が居るかもしれないので
      かれこれ5〜6回ほど空港漂流を経験している羽田マイスターな俺から
      スペシャル企画として羽田空港で朝を迎えるコツを伝授しようじゃないか。







      【羽田空港第1ターミナル】

      ▼そこらへんのソファー:(NG)
      営業終了後に警備員につまみ出される。


      ▼FIRST CABIN:(NG)
       > 宿泊4900円、2時間1600円、1時間延長ごとに800円
      この値段を上乗せして終電に間に合う便を買えばいいんじゃねーの?





      【羽田空港第2ターミナル】

      ▼そこらへんのソファー:(NG)
      営業終了後に警備員につまみ出されるのでNG。


      ▼羽田エクセルホテル:(NG)
       > スタンダードシングル:21,000円
      この値段でもう1回遠征すればいいんじゃねーの?




      というわけでカネの無い人達は国際線ターミナルへ。

      0時過ぎに空港内の無料バスが1本だけ走ってるので
      どー考えてもコレは貧乏人は国際線に泊まれって意味だよなぁ?w
      とか思いつつ、これを利用して国際線ターミナルへ。

      これを乗り過ごしてしまった人や超ドMだったりする人は
      徒歩30分かけて国際線ターミナルまでどうぞ。



      【羽田空港国際線ターミナル】

      ▼リフレッシュルーム:(NG)
      1時間あたり1000円。
      シャワー800円。
      却下ぁ!!!!!


      ▼どっかの多目的用トイレ:(NG)
      大人が横になれる程度のテーブルと
      頭くらいなら洗えそうな大型の洗面所がある。
      という素敵な簡易ホテル。
      なんだけど、本当の目的で必要な人に迷惑なので居座っちゃダメ。


      ▼1階ロビー死体置き場:(☆☆☆)
      すぐ近くに24時間営業のローソンと喫煙場があり
      どういうわけかオマワリサンが2人ウロウロしている
      という屈強なセキュリティシステムまで揃っているので
      荷物をブン投げてシートに横になることができる。
      しかしココは競争率が高いので
      既に外国人や他の漂流者の死体が山盛りである事が多い。
      あと、ちょっと寒い。


      ↑ターミナル死体置き場の様子




      ▼2階到着ロビー死体置き場:(☆☆☆)
      ・ローソンが無い
      ・そんなに寒くは無い
      という以外は大体1階と同じ。


      ▼3階出発ロビー死体置き場:(☆)
      ここも1階2階とだいたい同じ。
      ただし、かなり早い時間から職員がせっせと仕事を始めるので
      気まずさ3割り増し。ソファーもかなり硬い。
      しかしLAMケーブルを刺せるテーブルが少数置いてあるのが魅力的
      だけど使ったことは無いので速度は不明。
      そもそも無料で使えるのかどうかも不明w


      ▼4階ゴーストタウン:(☆)
      趣味の悪い江戸の町並みが広がっていて
      24時間営業の店が何件かある。
      ただし空港特有のボッタクリ価格なのでオススメはしない。
      ・・・・・おそらく味もヤバイのではないかとw
      (食ったこと無いけど)


      ▼4階死体置きカフェ:(☆☆☆☆☆)
      24時間営業の店の中で唯一マトモな価格&
      めちゃくちゃフッカフカなソファーのあるカフェ。
      ここがちっぺのお気に入り。
      そして空港漂流者たちが真っ先に狙う激戦区でもある!w

      一度ここのソファー(2つしか無い)を勝ち取った事があるが・・・
      寝るにしても、本を読むにしても、ツレとだべるにしても
      かーーーーなーーーーーりーーーーーー快−−−適−−−!!!

      ただし、あくまでお店なので何か注文をする必要がある。
      いちばん安いのは320円くらいのジュース。
      ぐぬぬぬ・・・「テーブルチャージ料」と考えても
      なんとなーく悔しい価格・・・w


      もしハラが減ったなら「カレーナンセット」がおすすめ。
      味もボリュームも中々+ドリンクつきなのでオススメ。



      ヒマつぶし用に、こういうのキチンと持っていきましょうネ
      3000くらいあれば余裕で一晩もちます。

      ただし980円


      ▼5階死体置き場:(☆☆☆)
      さすがにこんな所まで寝に来る人は居ないだろう
      と思ったら結構な数の死体が転がっている。
      おまけに警備員が居ないので荷物がちょっと心配だ。
      運がよければスチュワーデスのパンチラ。1階より寒い。


      ▼5階ショッピング死体置き場:(☆☆)
      奥のほうに行くとショッピングセンターがあり
      ここにも死体を置くスペースが多少あるのだが・・・
      なぜか毎回へんなギャルが陣取っているのでヤナカンジ。
      明るい&うるさいので寝れないかも。
      イケメンは暇つぶしにナンパでもしてればいいとおもう。


      ▼展望台死体置きデッキ:(NG)
      ひらがな1文字の吸血鬼が飛び交っている。
      ちっぺは10分もしないうちに8箇所も餌食になりました。
      吸血鬼の居ない季節になると今度は凍死の危険もはらんでいる
      というわけでドMには超オススメ。景色もステキ。





      【おまけ:徒歩で脱出〜漫画喫茶】
      ターミナルを出て南、道なりに1時間歩けば天空橋駅があり
      さらに1時間歩いたら京急蒲田駅あたりで漫画喫茶にたどり着ける。
      漫画喫茶の値段を考えると、あんまり割りに合わない気がするw


      JUGEMテーマ:羽田空港

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.01.17 Wednesday
        • -
        • 19:50
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << January 2019 >>
        profile
        categories
        selected entries
        mobile
        qrcode
        search this site.
        others
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        -->

        このページの先頭へ▲