▼アニソンDJちっぺのページ
DJ出演情報や旅行記まとめなど、
ブログ以外のコンテンツはこちら。
 http://chip.pe/

▼各種SNS
気軽に絡んでね!
 twitter / facebook / mixi
 【問い合わせフォーム】
 ちっぺのブログはコメントが書けない設定になってます。
 ご用の際こちらのフォーム(ちっぺの携帯宛)から送信して下さい。
 もしくはtwitter(@chip_pe)へお気軽にどうぞ。
 
 


<< 朝の暇つぶし〜マイピクチャ漁り | main | 「HAPPY REVOLUTION 21」に遊びに行く確立85% >>

「Re:animation4」で警備スタッフやってみた。 #reani_dj

0



    さいきん自分の独り言で笑うちっぺです。こんにちは。

    「Re:animation4」れぽ。
    今回はDJとしてではなく、かといってお客さんとしてでもなく
    STAFFという立場での参加でした。





    朝8時にシネシティ集合。
    微妙に気合の入らない時間なので気合入れて気合を入れます。

    まぁ前回と違って今回は天気がいいので
    そこまで燃えなくても大丈夫なのですが・・・w
    (雨が降った前回の様子:http://chip-pe.jugem.jp/?eid=409

    それにしてもすごい人数・・・

    こないだのミーティングだけでも30人は来てたので
    実際の「リアニの関係者」を数えてみると60人は居るのかも。






    まずは荷物を運ぶ。
    ダンボールに入ったアレコレやテントとか何だとかで
    必要なモノをあつめると軽トラ1個分くらいの荷物だったそうです。





    今回特にこれといった役目は無かったので、自分の持ち物は
    メモ帳+携帯電話くらいでしたが
    去年までイベントを開いてた時はドでかいキャリーに
    パンパンになるまで色々と詰め込んでたのを思い出した。

    イベントが大きくなってくると必要なものも増えてくるから
    どんどん朝がしんどくなってくるんだよなぁ・・・w





    本部だとかPAだとかのテントを張っているところ。





    ちなみに
    ちっぺもちゃんと仕事してましたからね!!!!!!!
    こうやって何枚も写真撮ってますけど!!!!w





    ステージ前は色々とカオスだったのですが
    ヘタにいじってブッ壊してもアレなので任せてます。
    サボっていたわけではない。





    なんとなく出来上がってきた感じ・その1





    なんとなく出来上がってきた感じ・その2






    シネシティ広場の法が落ち着いてきたところで
    もうひとつの会場である「BLAZE」の設営に向かう。





    メインフロアの他にラウンジフロアもあるという事で
    機材を搬入します。
    ちなみにこれ、ひとつひとつが数十kgくらいあります。
    すげー数・・・・
    持ってきた人しんどかっただろうなぁ・・・w





    BLAZEのメインフロア!広いね!





    DJブース。
    あぁ。
    ソッチに立ちたい・・・w





    PA





    VJ





    ラウンジ。





    あぁ
    やることねーわw

    コレはコレの専門家が、という感じで分担されてるので
    ワタシのよーな雑用係は「いいこにしてるのが手伝い」みたいな感じ。
    ちょっと寂しい。
    やっぱりシネシティ広場へ手伝いに行く事にした。





    なんかきた!





    メインステージで使うレンタル機材を積んだトラック。
    中からタイヤつきのデッカいケースがゴロゴロと出てきます。

    こないだちっぺはこんなの↓をポチって
    http://chip-pe.jugem.jp/?eid=720
    でっかいケースだ!なんかDJっぽくなってきた!
    とか言って喜んでましたが
    上にはキリがありませんなぁー





    それらを設置するとこんな感じになります。
    うーん。これぞ野外フェスっていう野外フェスの設営。





    やることが完全になくなってしまったので買い物タイム。
    ファミマにこんな紙が貼ってあってワロタ。





    どうでもいいけどちっぺは「レッドブル派」ではなく「モンスター派」です。





    開始時間が近づいてくると、人も増えてきます。
    これくらいの時間は、ダンボール敷いて座ってるオッチャン達が
    しょっちゅう絡んでくるので面倒くさかったですw





    もうすぐ忙しくなるとの事だったので
    今のうちにコスプレしてるSTAFFさん達を撮っておく
    ちっぺもコスプレしたかったんですけど
    「動きやすい格好で」という指定だったので
    着物は断念しました。





    というわけで、終始ぜんぜんスタッフっぽくない格好でしたw





    ちっぺの最初の持ち場はココ。
    BLAZE側で「こちらから3列に積めてお並び下さーい」と
    ひたすら言うだけ
    の簡単なお仕事・・・・・・

    ・・・っぽく聞こえますが、コレがまた結構しんどい。
    受付開始からイベントスタートまでの1時間ずっと
    「こちらから3列に積めてお並び下さーい」を連呼するので
    口の中がカラカラになったり
    ぜんぜん関係ない質問に対して「三列に」とか言いかけて
    いささか恥ずかしい思いをしたりします。





    次の持ち場はココでした。フロアの入り口前。
    今度はほとんど喋らず棒立ち。
    フロアに入ろうとする人にドアを開けてあげるだけの簡単なお仕事です。
    あとは、たまにビンを持ち込もうとしてる人にチョットマテーって言うくらいでしょうか

    ココの警備でナニが一番辛かったかというと
    すぐ横にラウンジDJが居て、すごくステキな曲がかかってるけど
    スタッフがノッたりリズム取ったりすると物凄く滑稽なので棒立ち
    しなきゃならない。って事でしたw





    その次の持ち場・・・・・
    ここが一番つらかった。

    死ぬほど退屈。

    ココも一応フロアの入り口なんですけど
    ほとんどの人が、さっき立ってた方の入り口を利用するため
    誰もココに来ません。

    目の前にトイレがあるので
    「トイレどこですか?」「あっちです」
    すら無く、用を足しに来た人に軽く会釈するというお仕事。

    そしてドアの向こうから歓声が・・・w
    ナマゴロシであるw





    休憩前の持ち場が一番楽しかったです。
    ラッキーな事に、たまたま好きなDJの出番でして
    「MIND YOUR STEP!」からの「STAY GOLD」という神選曲のおかげで

    よけいにナマゴロシ

    だったのはともかくとして・・・w
    耳がとってもシアワセでした。グッジョブであります。



    というわけで休憩時間!





    知り合いが居たので一緒に行動。
    「tell your world」のコスが居たので写真を撮らせてもらったり
    知り合いだけ女の子に
    「ステキですね!普段コスプレとかするんですか?twitterやってますか?ねぇねぇねぇ」
    って話しかけられてて殴りたくなったり
    しながらマッタリ過ごしました。






    休憩が終わって仕事再開。
    銀だこの差し入れアザース。





    本日のもっともシュールな1枚。
    警備員さんが2度見した後に2秒固まってからのスルー
    という高度な業を見せてくれましたました。セウト。





    ちなみに、いちばん最初の「3列に並んで下さい」をやった場所です。
    この時間のこの場所は、「リストバンド見せてください係り」になります。
    ひたすら「リストバンド見せてくださ〜い」
    「無い人は本部で受け付けお願いしま〜す」という仕事です。

    ニッコリ笑顔で手首のリストバンドを見せてくれる皆さんを見送る
    とってもやりがいのある持ち場でした。

    突然ですがココで「いろいろなリストバンドの見せ方」を紹介しましょう。








    ▼レッドフォーム

    右の拳を左の肩に当てる見せ方。
    スーパー戦隊のレッドがよくこのポーズを取る事から。





    ▼あずにゃんフォーム

    手を軽く握り、顔の横あたりの高さで手首をクイッとやる見せ方。
    ぺろぺろ。





    ▼織田信奈フォーム

    手の甲をそっと差し出す見せ方。
    ついうっかり誓いを結びたくなります。





    ▼メンヘラフォーム

    長い袖の中に隠れてしまったリストバンドの見せ方。
    腕をまくって手首を見せるその姿はリスカ跡を見せてくる構ってチャンを想像させます。





    ▼ロッキーフォーム

    天高く拳を振り上げるリストバンドの見せ方。
    これからフロアで楽しもうとする意気込みが伝わってきます。





    ▼罪人フォーム

    逮捕された人のような見せ方。
    フロアの中にはシャバでは味わえないエキサイティングな世界が待ってます。








    そういえばココで警備をしてる時に花が飾ってありました。
    アイマスの3人に送られた花のようですね。ステキ。








    ちなみにアイマスの出番の時のちっぺは
    この世のものとは思えないほど退屈な持ち場で
    立ちながら死んでました。








    グランドフィナーレ
    高田梢枝さんが歌うエウレカの主題歌「秘密基地」がイベントのシメでした。
    主催のちへさんが以前やっていた「ゲッコーナイト」の面影がありますね。





    そんなこんなでイベントSTAFFレポでした。
    さいごに「イベントSTAFF」をやることのメリット・デメリットを紹介しましょう。
    イベントのお手伝いに興味を持ってくれる人が増えると幸いで御座います。



    ▼入場料がタダ:
    さすがにSTAFFから入場料を徴収する事はありませんw
    むしろお礼としてジュースや銀だこの差し入れをもらえる事がありますw

    「こういうイベント行きたいけど一緒に行く人が居ない」
    というのが理由で参加する勇気が無かったり、いざ参加してみたけど
    結局一人ぼっちで楽しくなかった・・・なんていう人は、
    じつはSTAFFからイベントの入り口を開いてみるといいのかもしれませんね。
    客観的にイベントの様子を見ることが出来ます。



    ▼コネ作りの近道:
    コレは結構STAFFをやるメリットとしては大きいです。
    かなりぶっちゃけますと、ちっぺはSTAFFやったおかげでDJや主催と知り合って
    他のイベントに出してもらうキッカケを作った事とかが結構あります。
    一般客としてイベントに遊びに行って自己紹介なんかしても
    忙しかったりして、あんまり覚えてもらえませんからねぇ。

    あっ、でも、過度な期待はしない方がいいです。
    今回アイマスの3人とか高田さんとも会いましたが
    「お疲れ様でーす」って言って、一瞬だけすれ違う程度・・・
    その後、彼女達はSTAFFですら立ち入り禁止の楽屋の奥へ
    さっさと行ってしまいましたw



    ▼ひたすら我慢:
    残念ながら当日は参加者の輪に加わる事ができません。
    レポを読んでると解ると思いますが、ひたすら退屈な事だってあります。

    また、酔っ払ってテンションが上がり、カゲキな遊び方(ダイブとか胴上げとか)
    してる人に「危ないからヤメて下さい!」って言わなきゃならんのが
    遊んでる本人達からするとかなりKYな存在なので・・・
    これは退屈以上に辛いところです。



    ▼ひたすら裏方:
    重いものを運び、何時間も立ち尽くし、時には理不尽に舌打ちされ
    そんな辛い事が多いSTAFFですが、彼らにスポットライトが当たる事は
    当然ながらありません。完全にボランティアです。

    ですがDJがカッコよくパフォーマンスをして、参加者が笑顔で無事に帰宅
    するために、イベントの安全を見守るSTAFFという存在は不可欠です。
    この「縁の下の力持ち」的なポジションに対して
    差し入れでもコネでも単純な自己満足でも何でもいいから
    どうやって魅力を見出すか?という所にかかってると思います。




    というわけでした。

    皆さん、もしよかったらイベントでの拍手や声援を
    裏方で頑張っているSTAFFの皆さんにも贈って
    あげてくださいね。

    改めまして、Re:animation4に関わった全ての人にお疲れ様でした!







    JUGEMテーマ:クラブ・ダンス

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    profile
    categories
    selected entries
    mobile
    qrcode
    search this site.
    others
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM