▼アニソンDJちっぺのページ
DJ出演情報や旅行記まとめなど、
ブログ以外のコンテンツはこちら。
 http://chip.pe/

▼各種SNS
気軽に絡んでね!
 twitter / facebook / mixi
 【問い合わせフォーム】
 ちっぺのブログはコメントが書けない設定になってます。
 ご用の際こちらのフォーム(ちっぺの携帯宛)から送信して下さい。
 もしくはtwitter(@chip_pe)へお気軽にどうぞ。
 
 


<< 【お知らせ】FIGHTING DREAMERSのページをアレしました+からあげを食いに行くんデブ | main | 【お知らせ】関西のイベント「BunGeee」でDJしてきます >>

香港よ、私は帰ってきた!(秋葉東京レポ09):美麗都大厦(ミラドマンション)

0
    これも随分と前の話になってしまいましたが
    2012年08月の香港遠征レポのシリーズでございます。

    それでは続きをどうぞ。

    JUGEMテーマ:香港


    前回は「美麗都大厦(ミラドマンション)」に潜入する直前で終わってましたね。
    地球の歩き方によると「ヤバいから行かないほうがイイヨ」だそうです。
    というわけで中に入ってみましょう。









    入り口からちょっと進むと薄暗いので、確かに怪しい感じがしますが
    外国人のパッカーらしき人がウロウロしてるだけで危険は感じません。









    1階では携帯電話がいっぱい売ってました。
    たぶんコレ、プリペイド式のスマホですね・・・。

    日本の携帯電話を海外に持っていって「海外ローミング」を使うと
    帰国後の請求額が大爆発!なんて事がよくある訳ですが
    こういったプリペイド式のスマホと一緒にSIMカードを使うと安く済む
    っていうのが最近の日本人旅行者の間では基本のようですね。

    ちっぺは今度香港に行くときにiphoneを買おうと思ってます。
    SIMフリーのiphoneは香港で買うのがオススメなんだそうです。
    ちなみに日本製のiphone持っていって現地のSIMと差し替えてもダメなので注意です。

    (このへんウンタラカンタラ言ってる記事も読みたいという人はコチラ↓
    http://chip-pe.jugem.jp/?eid=692
    ※長いのでオチを言うと「iTouch+Global Dataでいいや」となりましたw









    もうちょっと進んでみます。










    あ、ちなみにこんな格好でした。
    高そうな服を着てるとカモにされるので、思いっきりダサい格好してます。

    まぁ変な格好だし浮かないだろと思ってましたが
    どこに行っても浮きますね、この靴・・・。









    1階は大体探索したので、上の階へ進む。









    ここでゴールデンアイとかやったら楽しそうだね。
    とか考えてました。








    ダサい格好の日本人や他の国からの旅行者の他には
    野良猫なんかがうろついてました。








    こんなところに旅行代理店が。
    日本で言うところのHISみたいなもんでしょうか?








    2階はどこもかしこもシャッター。
    このときの時間はお昼ちょっと前の午前なので
    まだ営業してないんでしょう・・・

    ちなみに夕方のミラドがどんな感じなのかは知りません。
    昼だから平和なんでしょうね。ちっぺのようなアホが夜にココに来ると
    誰にも気づかれずにサッと連れ去られて、サッと身ぐるみ剥がされて
    って事になるかもしれませんねw







    このへんはシーンとしてます。
    正直ちょっとおっかなくなってきた。







    吹き抜けを眺めてみる。
    (盗まれてもよさそーな)服とかが干してあります。
    ファンの数だけ「何か」がある。と判断してもよさそうですね。
    せっかくここまで来たんだからドンドン進んじゃいましょう。







    なんじゃこりゃ。
    やっぱり帰りたくなってきた・・・w












    4階あたりから「なんたらかんたらゲストハウス」という看板が目立つようになり
    外国人(まぁ自分も外国人だけど)も何人か見かけるようになってきました。
    人が居るとなんとなく安心する。







    辺りを注意深く見渡してみると、このような安宿の看板がアチコチにありました。
    あんまり写真をとってるとちっぺ自身が「ミラドマンションをうろつく怪しい外国人」
    になってしまうので、このへんで退散することにしました。






    ミラドマンションを脱出すると、すぐ隣に「マトモ」なホテルが・・・w









    もうちょっと進むと「重慶大厦(チョンキンマンション)」がありました。
    こっちにも行ってみましょう〜




    つづく。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    profile
    categories
    selected entries
    mobile
    qrcode
    search this site.
    others
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM